ios13.5.1がリリース。主にセキュリティ面の修正だけで機能強化はなし。

ios13.5.1がリリースされた。

現地時間6月1日にリリース。

アップデート内容は?

内容としてはマイナーアップデート。

『重要なセキュリティアップデートが含まれる』とリリースノートには記載されている。

ios13.5にアップデートしてから電池の減りが早くなったという報告もあるが、そこら編も修正されているようだ。

しばらくはマイナーアップデート???

次期iPhoneの発売を考えてもここから新規の機能が次々出てくることは考えにくい。

そう考えるとしばらくはマイナーアップデートが続きそうだ。

基本的には不具合などの修正がメインになってくるので、アップデートが来たら行うのが吉と言えそうだ。

まとめ

電池の減りが早いかもと感じてる人はすぐアップデートするのをおすすめする。

基本的にはマイナーアップデートは不具合修正なので、アップデートを行うことにデメリットは少ないと言えるからだ。

不安な人はアップデートを少し待って周りの情報を得てから行うのもいいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください